読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ARASHI Japonism Show in ARENA 長野

ARASHI Japonism show in ARENA

長野Mウェーブ  8月7日

f:id:pooh3a:20160808222458j:imagef:id:pooh3a:20160808222522j:image

2008年からファンになった私にとっては、アリーナ会場で嵐に会うなんて、夢のまた夢だと思ってた。

ファンになって早8年。

こんな日がくるなんて思ってもいなかった。

 

正直、アリーナツアーが発表されたときには、倍率のことを考えたら手放しには喜べなくて。顔認証になり、転売対策がなされたとはいえ、実質的なファンの人数を考慮しても圧倒的に足りない動員人数。

きっと嵐の思い出が詰まっているであろう横アリや、キャパの圧倒的に少ない鹿児島など行きたいところは色々あって散々迷った挙げ句、交通の便が例え悪くても、キャパが大きくても…やっぱり少しでも倍率の低いところに…と思い、長野に申し込んで。

2011年以来当選していなかった叔母の同行者で当選し、今回参加することができました。

 

交通に関しては、7日は昼公演だったので埼玉からだととっても近くて、日帰りも余裕で、不安要素は現地でのバスのみ(笑)

その日が近づくにつれ、色々調べていると、アリーナの面積が東京ドームより大きくて愕然としたけど(笑)やっぱり当日入ってみるとドームとは全然違って。トロッコの近さとか、アリーナ会場だなぁと実感しました。

 

そして初めてのデジタルチケット。入れるだけで幸せなのに、やっぱり欲がでてしまうもので。前日の席発表までドキドキ。

前日、叔母と一緒にマイページを開くと、席はスタンドB列!バクステ寄りだったから、メインステは遠かったけど、ちびにはアリーナは辛いから。特にMウェーブは圧倒的にアリーナが広いから、スタンドで本当に良かった。

何より、トロッコが来たときの近さと言ったら…もう二度とない近さだったかもしれません。

全体を見渡せて、ペンライトの海も本当に綺麗に見ることができて。

 

長野2日間は、ペンラ売り切れで、ペンラ制御はどうなっちゃうんだろうと心配でしたが、違うペンラを持ってる人がほとんどいなくて、絶好調超ライトが綺麗な演出になっていて本当に良かった。

 

そして、懸念されていたM-WAVEや長野駅の諸々のキャパオーバーに関して(笑)

あくまでも私の経験した7日に関してですが、まずは昼公演だったので関東圏からなら余裕をもって日帰りができるのでとてもありがたかったです。帰りも、ピリピリすることなくバスを待つ心の余裕もあるので、公演後も思ったよりは平和でしたね♪

ただ、シャトルバスに関しては不満もありました…

行きは15分くらいでスムーズに乗ることは出来ましたが、列の作り方が曖昧で、道の途中で普通に横入りできちゃって、真面目に並んだ人が損をする…しかも、当日券販売の最後尾の看板を持ったスタッフが、「M.ウェーブ行きのバスの最後尾はこちらです」ってバスの最後尾の案内までするからみんな大混乱。スタッフの人数ももう少し確保してほしいですよね…

そして、帰りは少し写真を撮ったりして時間を潰し、そろそろ落ち着いてるかなと15:00過ぎにバス列に並び始めたら、恐らく一番バスがいなくなってる時間で、1時間半待ちました。しかも、並び始める時に50分~1時間かかりますとアナウンスされたもんだから、並び初めて1時間経っても先頭が見えないし、いつ乗れるの?っていう雰囲気がそこらじゅうで漂い始め、みんな少しイライラしてました。

仙台を見習ってほしいくらいに台数が少ないのと、人のさばきかたがとても微妙でした。

あとは、グッズ列の最後尾の案内がなくて何の列なのかすごくわかりづらい。

そして、入場口に関しても案内がすごく少なくて、地下駐車場を永遠歩かされたと思ったら地上に出て、しかもそこから普通に合流して来る人もいる。何のためにこんなに歩かされたの?という感じ。

とにかく、案内板と、案内スタッフをしっかり配置して、真面目にならんだ人がバカを見ないように、不公平のないようにして欲しい…

BLAST宮城は混乱が予想されていたわりに、すごくしっかりと対応策がなされていたので、今回の方かキャパが少ないわりに不満が多かったように感じます。

またいつか、長野で開催するときには改善されているといいなぁ。

 

たくさん愚痴ってしまいましたが、気を取り直して、本編の感想を。

 

開始 12:07

終了 14:37

 

12:04頃に円陣の声が聞こえたみたい。  

 

嵐コールは11:58頃から始まりましたが、2万人いるだけあってさすがに揃わず…途中大きくなったり小さくなったりしながら、だいぶ開演が押したので10分近くやってたのかな。

アリーナ会場でついに会えると思ったら、嵐コールをしている時から涙が出そうで。

 

そして暗転。

もう涙で前が見えない…

 

●ただいま

メインステ

メインステに、嵐のシルエットが。シルエットしか見えないまま、ほぼ歌いきる。

シルエットだけで、こんなにも格好いい5人の姿。

黒い画面に、白文字で歌詞が出る。

このシンプルな演出がまた、涙をそそる。大号泣してしまった。9年前のことは何も知らないけど…今、ここで、「おかえり」と言える幸せを噛みしめていた。

大サビで、少し明るくなり、5人の顔が見えた。更に感動。そして、拍手で終わりとても良かった。

 

●A・RA・SHI

ムビステ メイン~センター

大切な大切な、大好きな曲。

この曲には、思い出がたくさん増えていくなぁと。5×10ツアーでシースルーで初めて見て、15周年のハワイでの大合唱。アリーナ会場で聴くことができた今回。きっとこれからもずっと、たくさんの思い出をともに作っていく曲になるんだろう。

 

●Oh Yeah!

ムビステ センター~バック

少しずつ少しずつこっちに近づいてくる嵐。

Mウェーブはドーム並みだと思ってたけど、こうしてみるとやっぱり狭い。そして近い。

近づいてくる嬉しさで興奮しすぎて、大好なOh

Yeah!を一緒に踊った記憶もほとんどない(笑)

 

●Happiness

トロッコ 外周又はアリーナ間通路
上手側 外周 大野 
上手側 アリーナ9-10間 二宮

下手側 櫻井 相葉 松本(外周、アリーナ通路 誰がどこかは不明)

Oh Yeah!の終わり頃にトロッコが準備され始めてた。アリーナ会場なだけあって、トロッコとの距離が本当に近い。しかも、スタンド2列目ってのがまたちょうど目線の高さ!!ドームでは絶対に味わえない距離感で今思い出しても鳥肌が立つ。

そしてこの時は、まさかの!!リーダーとにのがこっちに向かって来た!!!叔母が智担、私が二宮担なので焦ってうちわを準備。ところが焦りすぎて、私はいつもの「和也」うちわではなく、「二宮」うちわを出してしまう大失態。

叔母にも「大野智」3枚のうちわを渡してしまい、しかもそれを3枚重ねたまま持っている叔母(笑)でもどうにもできず、そのままの状態のまま、まずはリーダーが外周に来た。

すると、目の前で叔母に指さしてくれたー!!!!!よく読んでくれたな(笑)

しっかりその瞬間を私も隣で目撃し、感無量だった( ´ ;ω; ` )♡

そして喜ぶ暇もなくにのが来た。不本意ながら手に持ってるのは「二宮」のうちわ(笑)でも、そんなことは関係なく、残念ながらにのは外周ではなくてアリーナ間の通路に行ってしまい、視線はアリーナ席に。あっち行っちゃったなーと思って、うちわを「和也」に持ちかえて振り返ると意外とこっち見てたかも?な視線に更にショック。でも時すでに遅しで、二宮さんに見てもらえることはなく。あそこで「二宮」うちわで我慢できなかった自分に腹が立つ(笑)この一件が、今回の1番の後悔(笑)

 

メインステに戻り、5人並ぶ

決まった台詞で1人ずつご挨拶という感じ

嵐ハケて、映像が始まる

ドームツアーの時と同じアニメとか

 

●Sakura

メインステ

特効、炎あり

 

アクセントダン

曲の間に少し挟む 和風なやつだった!

 

●Japonesque

メインステ

ドームツアーの着物で踊る姿が大好きすぎて、普通の衣装(もちろん超かっこいいんだよ笑)だと物足りないって思ってしまった~あの衣装と踊りが大好きだったから、振り付けも違くてそれだけが少し残念。

にのの「鮮やかに打ち上げよう~」の声が好き!

 

ワイルドアットハート

メインステ

イントロが和楽器で、和風な始まり

振り付けまあまあ踊ってたけどスタンドマイクでガッツリ踊る感じではない。

にのは次の準備で途中でハケる。

Jr.とともに、最終的に4人が上手側に並ぶ。

 

二宮ソロ タップダン

メインステ 下手側

黄色い歓声に、ドヤ顔でファンをもて遊ぶ二宮さん♡笑  いちいち仕草が可愛い!!!

そしてタップダンスは、ドームツアーからは確実にレベルアップしてるんだろうなと。ステップの種類も色々だったし、難しそうだった。

階段を上り下りしながらタップをしたり。

最終的に、メインステ真ん中のソファーへ
●インザルーム

メインステ

にの最初の「ルージュ染まりたい」の音程がドームの時より全然安定してた!!!

翔くんのソロもなかなかのセクシーさ。

にのから始まるからこの曲好き♪笑

ノノノノノノ~!」ってところ(笑)の二宮さんも、良かった~♡

 

●復活LOVE

メインステ

スタンドマイクでガッツリ踊る

そんな中、相葉さんがマイクを落とし、しゃがんで探しつつ拾ったらしい(笑)にのしか見てなかったし、途中手が疲れすぎて防振諦めた瞬間もあって、いつだったのか全然わからなかったんだよね~残念…(笑)

けど、最後の相葉さんの「おかえり」は確実に笑ってた(笑)

 

少しMC

相葉さんがマイク落としたことをいじるメンバー(笑)長くなりそうなので相葉さんが「後で後で」と(笑)そして翔くん意外ハケる

 

櫻井ソロ ドラム

会場を半分に分け、リズム取る

ペンライトが上手側 赤、下手側 青に光る

「どっちからいく?」

みんな 「はーい!!!」

「そうなるよね!」

太鼓の達人嵐バージョンみたいな映像出てきて練習する

赤 タンタタン

「素晴らしいね!」

青 タタンタンタン

「お上手!」

赤青一緒に練習 翔くんは左右の手でやってるのが超かっこいい

そして、長野から新しくしたというリズムをちょっと待ってといって練習し始めたのもちょうかっこ良かったなぁ♡

そして本番

翔くんと、Jr.くんたちとともに、会場全体でリズムを刻み作り上げる時間も最高でした。

そして最後は4人も登場し、LuckyManへ

●Lucky Man

メインステ

トロッコ 外周 

上手側 相葉 櫻井 松本

下手側 大野 二宮

南北スタンド前にて最後少し停車している

メインステ上段から階段で下りるとき、大宮肩組んで、最後の数段一緒に跳ぶ♡大宮のいちゃちゃを今日も見せつけられた~!!!笑

櫻井 「長野screem!!!」


●Troublemaker

トロッコ続き~バクステ

相葉櫻井松本3人が順番に目の前に!!!

みんなとにかくキラキラなんだなぁ。

久しぶりにこんなに近くで拝ませてもらった…

でもみんな、ファンサしてる姿は近くでは見なかった。

後半はバクステで踊る。

横一列で、安定の大野さん仲間外れ!その後、大宮目を合わせてニコニコ♪笑

 

松本「前半最後の曲です」
●Daylight

 ムビステ バック~メイン

スポットライトもあり、色んな意味で、5人が輝きすぎてて眩しかった~✨

ダンスもしっかり踊ってくれた♪

 

MC 13:07~13:22頃 メインステ

●暑いからうちわであおごう!櫻井「あぁ!私たちあおいでくれてありがとう。でもせいぜい届いても前の人の頭だから(笑)」

いやいや、そんなことないですよ!!!増田さんにいつもあおげと指導されてますから!!涼しいっていってくれるから!!!笑

●復活Loveでマイクを落とした相葉さんいじりが止まらない(笑)四つ這いになって探してたのを再現したり、躍りの中で拾えばよかったんじゃない?とやってみたり。でもね、相葉さんをいじるにのは本当に楽しそうだから、二宮担としてはすごく嬉しいMCだった♡

しかも、にののタップダンス用のマイクをほどけた靴紐だと心配してたせいだと言い訳してるしね(笑)「おかえり」は「ごめんね」でも良かったよ♪笑

二宮さんのお説教ちっくなお言葉に「はい」と何度も素直に返事をし、土下座する相葉さん(笑)その後も、今日は何も言えないからね!!とメンバーに言われちゃってました(笑)

●Daylightの時に、相葉くんのファンが変なおじさんのタオルを嵐に見せてたとにのがいじる(笑) 相葉「俺をいじるのはいいけどファンの子をいじるのはやめて~」って相葉さんはかっこ良かったよ

●宣伝は映画のみ二宮大野松本

順番に 櫻井「次の方~」と

松本「病院みたいだね」って(笑)

●にのは映画の撮影で鳥をさばくときに指を切っちゃって、絆創膏したままMusicDayに出ちゃったと

丸ごとの鳥を、こんなやつと再現するにのがかわいかった♡

●かごにタオルを戻すときに、タオルを投げるメンバー多数(笑)にのが投げたタオルがかごまで届かなくて、相葉さんが戻してあげて、にの相葉さんにペコリ。  

 

相葉「後半戦行くよ?行っちゃうからね?」これを何度も(笑)
●Everybody前進

メインステ

Timeの映像が流れてる~( ;∀;)♡

アリーナ会場でこの曲を聴ける日がくるなんて( ;∀;)一緒に踊りながら、嬉しすぎて涙が出そうだった( ;∀;)

間奏に入ったところで、大野「9年ぶりに間奏踊ろう!」他のメンバー「踊れないよ!笑」

 

松本ソロ DJ×MJ

スマホ風の画面

Hey!長野!!

古い映像や曲も色々流れる

シースルーのA・RA・SHIとか、Yes?No?、道 、5×10等々、嬉しい映像曲がたくさんあった!

Popcornのオープニングみたいに、映像から扉を開けて、4人が出てくる。

大野「I seekまつりだー!」

 

●I seek

メインステ

 

ソロコーナー Discostar、Rainだけ他メンバーがバックで踊る それ以外のバックはJr.

サビ部分メインで短め

場所は全員メインステ

●Disco Star

躍りながら、しゃがんでマイクを探すのをふざけて真似する4人(笑)これは今日しか見られないね!!笑

みんな大好きDiscoStarウォークも、しかも、5人verで見られるなんて、贅沢すぎる~♡♡♡
●Rain

アラフェスは映像だったから、他のメンバーのRain見られるのって初めてだよね?????

ニノのRainヤバーーーい!!!!!

何も心構えしてなかったから( ;∀;)興奮したぁ!!!笑
●秘密

行けなかった2013アラフェス。

もう見られないと思ってた。

もうこれが見られたら、私の嵐ファン人生に悔いなし。そのくらい見たかった。

ついに見られた。

感無量。

にのありがとう。

●Shake it!

これもね、大好きですよ~!!!

でも上裸じゃないと満足できない変態です。笑
●TABOO

このセクシーな櫻井さんもたまんないよね。

これもアラフェスで念願かなって見られて、また会えるとは。アラフェスのお陰で、ファンの需要分かってくれて嬉しいよ♡笑

ファンはセクシーなの欲してます♡笑

 

●三日月

メイン

ムビステ メイン~センター

登場から最後まで凄く幻想的

衣装は真っ白で白装束みたいな

中に光る衣装来てて、光ると白い衣装に写ってって綺麗に映える

ペンライトも、上手側や下手側だけ光ったり。白い光とオレンジの光がメインで、すごく綺麗な演出に、制御されたペンライトがしっかり役目を果たしていた。

 

●マスカレード

ムビステをセンステ固定

これも、ダンスがドームツアーと少し違うような気がした。けど、少し懐かしい歌謡曲感は出ていて、良かった♪


●Bolero!

ムビステ センター~バック 二宮 大野 その後、トロッコに乗る

センステからトロッコ 相葉松本櫻井 縦横無尽な感じでどこに誰だか全然覚えてない

最後、リフター 上手側バクステ側 大野

相葉さん以外の4人が外周付近に(上手側メインステ側・バクステ側、下手側メインステ側・バクステ側)  上がったのはほんの一瞬だった

トロッコで、外周ではなくアリーナ通路だったんだけど大野さんすぐ目の前に来て、叔母と一緒に「大野智釣って」持ってたら指さしてくれたー!!!まさかすぎて、びっくりだった!!!しかも多分、さっき叔母にファンサしたからかめっちゃ私に指さしてくれた感じがあって。申し訳ないやら嬉しいやら。ありがとう( ;∀;)♡

この曲中に、相葉さんソロ ティシュー

センステ

これまたわざがレベルアップしてて、片足だけ吊られてたり、見てるだけでも怖いくらい凄かった。

 

●青空の下、キミのとなり

トロッコで縦横無尽

バクステに櫻井松本 バクステ側からハケる

他の3人は多分メインステに戻ってハケたのかな 大野さんは準備で早めにハケてたはず

ダンス見られなかったのが少し残念!

 

大野ソロ マスクマジック

メインステ

これもレベル上がってて、衣装も何度も変わってた!!!

●miyabi-night

メインステ


●心の空

メインステ

ドームツアーを思い出さずにはいられない、Japonismのリード曲。

 

5人並び、順番に一言ずつ、決まったご挨拶
●僕らがつないでいく

メインステ

5人メインステに広がって並び歌う

アニメの映像が流れる

最後は、メインステ上段が下がっていき、ハケていく 手だけが見える最後の瞬間、すごく寂しくなるよね…

最後は、スクリーンに5人の名前と誕生日

そこから、月日が流れて1999年11月3日になり5人合わせて嵐

そして更に月日が流れ、

長野 M-WAVE

2016年8月7日14:20

秒数も出てて、もう少しで21分になりそうでした。

この演出もドームツアーと同じ♪

 

コンサート始まる前の嵐コールは揃ってなかったんだけど、アンコール前の嵐コールはしっかり揃って、声も小さくなることなくて。アリーナ会場の良さをここでも感じられました♪

 

★アンコール★

メインステから登場

メンバーカラーの矢絣柄Tシャツ スパンコール付き 二宮はベージュのパンツ

●Power of the paradise

メインステ

この振り付けが大好きでこんなにもすぐに一緒に踊れて最高だったー!!!会場も結構振り揃ってた~♪リオ五輪が昨日から始まり、今、生で聴けるのも嬉しかった。

改めて、無事にリオに行ってきてねと、日本選手とともに翔くんのことも心のなかで応援♪

 

●愛を叫べ

メインステ~外周トロッコ メイン~バクステへ

上手 大野 二宮

下手 相葉 松本 櫻井

イントロも、最後も、松本がメンバーに矢を射つ 二宮櫻井相葉は射たれる 大野だけ残るけど、最終的に射たれる!笑

最後の最後に、にのとリーダーかめのまえの外周に!!!もう恵まれすぎてどうしたらいいのやら。大野さんはもう2回も指さしてくれたからね。でもまたしっかり見てくれた(と思ってる笑)。

 そして、ついに二宮さんが目の前の外周に来た!!!!!もうドキドキ…ところが、ちょうどサビが始まりがっつり踊る二宮さんでファンサはもらえず( ´ ;ω; ` )でもね、きっと視界には入れてうちわ見てくれただろうし、何よりニコニコ踊る二宮さんをこの距離で見られたらだけで幸せです♡

 

●感謝カンゲキ雨嵐

ムービング バクステ~メイン

大事なときに欠かせないこの曲。

相葉さんと同じで、オープニングで感動して、会えた喜びで泣くタイプなので、最後の曲ってあんまり泣かないんだけど、今回ばかりは次いつこんな距離で会えるかもわからないと思うと、寂しくて悲しくて涙か出てきた。

smile again のところ、嵐ー!と叫びながら泣いてた…

曲終ってすぐ、真ん中に集まりながらマイクをポケットに入れるんだけど、歩きながらリーダーのポケットを触るにの(笑)

5人で手を繋ぎ、俺らの名前は何だ?せーの、嵐ー!  銀テ噴射!

銀テはメインステからと、センステ停止位置付近のみ スタンドへの噴射なし 

 

メインステ真ん中の垂れ幕の左右からハケる

にのが一番最初にハケた

相葉さんが最後の一言

 

2時間半、夢のような時間でした。

 

贅沢を承知でひとつだけ言わせてもらうと…

今回は、showということもあり、花道が全くなく、メインステで踊ることが嵐さんにしては多めでした。Mウェーブ規模になってしまうと、席によって不公平感があって、恐らくアリーナ席後方の人たちは見えない場面も多かったんじゃないかなと。普段のドームツアーでは、どこの席でも楽しめるっていうのが嵐さんの良さだから、昔みたいに、会場内を駆け回ってくれる、そんなアリーナコンサートも見たいなぁと思ってしまいました。 

なんてね…独り言です…

 

 

今の嵐に、あの空間で会えた時間は宝物です。

またあの場所で会える日を夢見て。

さらには、さいたまスーパーアリーナでいつか嵐に会いたい。

まだまだ、嵐とともに叶えたい夢がたくさんあります。

 

嵐ありがとう。

これからも、大好きです。

マクベス

お友達のお陰でマクベス観劇してきました♡

f:id:pooh3a:20160710214850j:image

7月10日18時公演

今回は2階席でした。

 

シェイクスピア作品だけあって、とにかく話が難しかった!!!笑 覚悟はしていたものの、話についていくのが大変だった~!笑

友達が、本を読んで映画も見てきたということで、観劇の直前にあらすじを教えてもらってたからなんとなくのストーリーはわかって。教えてもらってて本当に良かった!笑

それでも、カタカナが苦手だから、登場人物が誰が誰だかぜーんぜんわからなくなっちゃったりして。笑 とりあえずストーリーについていくのが精一杯で、丸ちゃんをガン見してる余裕はなかった!

 

その中でも衝撃的だったのはベッドシーン。

もうね、ネタバレ見ずに行ったから、妃さんとベッド(布団?)に向かっていった時には超びっくりしました!笑

しかも丸ちゃんとにかくエロい!笑

あの手つき。

セリフ言いながら、さりげなく太ももを触るところがとにかく自然で。

ひぇーーーーーΣ(゚ロ゚ノ)ノってなりました。笑

キスシーンもたくさん。

チュッってする丸ちゃんカッコよかったなぁ。 

 

最初、丸ちゃんの声が枯れてる感じで大丈夫かな~と不安だったけど、途中から全くそんなこと気にならなくなって!

でも、すごい苦しんでるシーンが多いから、声をすごい張ってるし、これからの公演も喉を大事にして頑張って欲しいなあ。

 

後半、大きな声で笑うシーンとか、動きの中でもほんの少し丸ちゃんらしい動きがあったりして。それはそれで可愛くて。

でも、ほとんどの場面で関ジャニ∞丸山隆平を忘れてしまうくらい、マクベスを演じきっていました。BOB以来の、役者としての丸山隆平を生で見て、一回りも二回りも大きく見えました。

 

双眼鏡で覗くと、爪の隙間の血のりが微妙に残ってるのとか、袖口から見える手首の血管とか。萌えポイントもたくさんでした♡

 

最後、カーテンコールで丸ちゃんから

本日はお足元の全く悪くない中ありがとうございました。笑

暑いよね~!良かったね~屋内で!笑

お帰りは涼しくなってると思いますので♪

夜道はお気を付けて!物騒ですからね!

みたいな感じの言葉が♪

マクベスではなく、丸ちゃんの言葉も聞けて嬉しかったよ~

子役の子が、お辞儀するとバランス崩しちゃうのが可愛かったな♪笑

 

また、役者丸山隆平に会える日を楽しみに。

残りの公演も頑張ってね。

f:id:pooh3a:20160711004314j:image

 

 

関ジャニ∞ 元気が出るLIVE DVD発売!

6/15に発売された∞元気LIVEのDVD。

賛否両論ありますが、あの時の思い出と、今の気持ちを残しておこうかと。

今回、8ESTぶりに大阪公演、そしてオーラスに参戦できて、たまたまあの4万5千人の中の1人でした。これから書くことは、あくまでもその立場だから言えることであって、私がもし今回、あの中の1人じゃなかったら、こんな考え方には絶対になってないし、あの場にいた人の気持ちもわからないだろうなと。きっとDVDすら買ってないかもしれない。。。 

*******

元気LIVEは、東京ドーム2日間(土日)、大阪公演2日間(土日)参戦しました。

 

今回は、大好きな思い出のへそ曲がりがあったり、序盤の盛り上がりソングのチョイスが最高だったり。元気が出るソングも大好きだし、よこりょユニットも、バナナジュースという曲名もたまらないし。ここ数年では一番好きだなぁと思ったツアーでした。

 

そして、待ちに待ったオーラス。

 f:id:pooh3a:20160621080736j:image

収録なのは予想通り。

でも、そこにいたのは6人でした。

 

あの日は、早い時間から席に着いていたのに、開演30分前くらいにトイレに行きたくなり…笑

トイレに並んで、席に戻れたのが開演時間ちょうどくらいだったんです。

でも、開演時間前に流れるはずのマナー喚起映像がまだ流れていないと友達が教えてくれて。

オーラスだし、映像撮りだし、ちょっと押してるのかな?間にあってラッキー!くらいに思ってたんですよね。

その2〜3分後、黒いお揃いのパーカーを来た人が6人。

ちょうどSMAPの解散騒動の頃だったから、何かとナイーブで、とにかくいつも通りじゃないことが怖かった…

その瞬間、何が何だかわからず、涙が溢れてきた…

まずはそれがエイトだと認識するのにも時間がかかったし、涙で前がよく見えなくて誰がいないのかなんて全然確認できなくて。友達が、たっちょんがいない、と教えてくれて。

ひなちゃんが話し始めると、たっちょんが腸閉塞だと。(医療関係で働くものとしては、腸閉塞と聞いて正直ホッとしたのも事実。ちゃんと治療すれば治るからね。病気になるのは、誰も悪くないし、しょうがないことだから。)

そして、

「たっちょんいないけどどうするって話し合ったんですけど。6人でやってもいいですか?」

って、すばるがeighterに聞いてくれた時には、エイトらしくて、嬉しかった。一緒にこの時間、空間を作ってるなぁって。

号泣しながら、みんなで「いいよー!」と。

「エイトとeighterの絆見せつけてやりましょう!頑張るから!」って心強い言葉に、エイトなら絶対いいもの作ってくれるなあと。

ここまで、とにかく涙涙の5分間。

一度ハケて、マナー喚起映像が流れてる間に着替えて、モニターに衣装を着た6人の姿が映る。

舞台裏の円陣に、たっちょんの代わりにeighterを参加させてくれたのも嬉しかったなぁ。

そして始まった∞6人+eighter4万5千人のオーラス。

ダンス曲でぽっかりとたっちょんの立ち位置が空いてるのを見て、たっちょんのパートを他のメンバーがカバーしてるのを聞いて、とにかく泣いた。特に最初の数曲は、申し訳ないけど普段は他担だしたっちょんのこと全然見てないんだけど(笑)この日は、たっちょんの立ち位置とかパートとかいちいち気になって。悲しい訳じゃないんだけど涙止まらなくてびっくりした。必死に穴を埋める6人の姿、一生懸命な姿は本当にかっこよかった。 特に歌は、亮ちゃんが穴埋めしてることが多くて、余計にがんばれーってなった。たっちょんのうちわを持つ6人の姿も、なかなか見ることないよね。笑

 

本当にエイトって、色々な壁が待ち構えているなぁと。だからこそ、少しずつ少しずつ着実に成長して、結束力が固くなってる。辛いことも笑いにかえて、みんなで笑顔になる。それがエイト。また一つ、エイトの凄さを見た気がした。そして改めて、好きだなぁと確信した。

泣いて泣いて泣いて、久しぶりにライブでこんなに泣いて。たっちょんがいないという事実はやっぱり悲しかったけど、あの∞6人+either4万5千人の空間は本当に温かかった。一生忘れられないライブ。でもやっぱり∞は7人で∞。誰一人欠けてもいけない。7人の∞に早く会いたくて仕方なかった。

 

そして、数カ月後にライブDVDの発売が発表されて。 

あの4万5千人のうちの1人だったから、今回6人のライブを発売してくれると決まったときは素直に嬉しかった。DVDを出さないっていう選択肢があったはずなのに、出すという選択をしてくれたことが本当にエイトらしいなと思った。素直に嬉しくて、インフィニティさんに本当に感謝した。

でもね、今回は本当に客を映しすぎだよね…

今までのライブDVDでも同じような声は結構あったけど、私はそれほど気になってなかったんだよね。だから今回も、みんななんでそんなにって思ってたら、本当に今回は、∞本人達に負けず劣らず客席が、顔アップで映る映る。笑 しかも、同じ人が何度も!!ほんとこれじゃあ誰のDVDかわからないよ~( ´ ;ω; ` )∞の表情が見たくてDVD買ってるのに~

MC集も短かったなぁ…他Gと比べたら、MC集があるってだけで感謝なんだけど、∞の数年前のDVDと比べたら…短くなるのを諦めたとしても、話の内容のチョイスも微妙だなぁって思っちゃったし。。もっと楽しい話たくさんしてたよ~!!

そして、7人の映像も何曲かフルで残しておいて欲しかったな~。これは贅沢な願いかもしれかないけどね。

 

そして……

グローブ座でイベントやったりし始めた頃から思ってはいたけど…やすくんのレンジャーを読んで更に、自分たちの影響力の大きさをもっと理解してほしいなぁって。いつまでも謙虚なことはすごく好感をもてるんだけど、逆にこれだけファンが多くなってるのに、それに本人たちがいまだに適応しきれていない気がしてしまう。松竹座で1人の1人のファンを大事にしていた時代は大切だし、その気持ちを忘れては欲しくないけど、今のファンはそんなもんじゃない。4万5千人なんて人数じゃないし、もっともっとたくさんいる全国のeighter全員を幸せにして欲しい。ファンが多ければ多いなりの、ファンとメンバーの距離が必要だと思う。近いだけが幸せじゃない。

 

DVD発売にあたって、、思うことは色々あったけど、元気LIVEは最高だった!!!

だからこそ!リサイタルも、今年のツアーはもっともっと最高のものにして欲しい!

∞とeighter全員が幸せになれるように!  

NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTO

今年も、ツアー無事完走お疲れさまでした!!

思い出をだらだらと…忘れないうちに残しておこうと思います。

NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTO 参戦歴

f:id:pooh3a:20160711004631j:image

札幌 真駒内アイスアリーナ 3/26,27

静岡 エコパアリーナ 4/10

福岡 マリンメッセ 4/29,30

仙台 セキスイハイムスーパーアリーナ 5/14,15

広島 グリーンアリーナ 5/28,29

東京 東京ドーム 6/11,12

今年は、全18公演中11公演参戦させてもらいました。(年を追うごとに着々と増えている。笑)

大好きな札幌から始まり、初めての静岡エコパ、福岡は夢の誕生日公演(自分のね。笑)、BLASTのおかげでアクセスの悪さも気にならなくなった仙台、初めて友達と一緒に行けた広島、そして、今年も戻ってこられた東京ドーム。

全てが最高のデートでした。

(昨年一昨年と参戦した名古屋、いまだかつて入ったことのない大阪城ホール、来年は行きたいなあ。)

正直、去年のWhiteが好きすぎて、初日はなんだか物足りないと思ってしまったのも事実。定番曲(シングル)が多くて去年と変わらないのと、アリーナ会場でライフがセトリに入っていなかったこと、カップリングもなかったこと。でも、パンフレットを読んで、4人で話し合って、色々な葛藤があって、このセットリストになったことを知ったら、受け取り方も変わって。すごく好きになった。てごはカップリングを入れたい気持ちがあったことを伝えてくれて、やっぱりてごはてごだったとわかってすごく安心した。今となっては、最高のカルテットを奏でてくれたこのツアーは、確実に去年よりも成長している4人を見せてくれたと確信してる。

 

ステージ構成は、外周あり田の字の花道。円形のセンステ、長方形のバクステあり。

アリーナ会場では、外周上を通る1人用のムービング。

外周にリフターあり。アリーナトロッコなし。

ドームは外周ムービング4台。上下移動も結構していたし、側面には歌詞も少し出てきたりして、お金かかってる~!笑 手すりが真ん中にあるんだけど、慶ちゃんはそこにずっとくっついてた。笑 他の3人は全然使ってなかったのに。 ムービングの種類がどんどん増えているよね!リフターは横花道に。アリーナトロッコもあり。

 

ここからセトリに沿って感想行きまーす!

あくまでも自分用備忘録で、語彙力ゼロなので可愛いを連呼してますが気にしないでください。

 

円陣は、会場、自分のいる席によって聞こえたり聞こえなかったり。だいたい、聞こえてから5~10分後に始まるんだよね。開演2分前とか聞こえると、今日は開演押すなと確信。笑

●オープニング

メインステ赤幕の前に、暗転せずに黒装束のJr.くんたちがぞろぞろと歩いて登場するという演出。正直、コンサートは暗転する瞬間が好きなので、え?これで始まるの?と慣れるまでに時間がかかった。でも、慣れてくるとあの交互にズレてるダンスとか、見入っちゃう。

徐々にテンポアップして、theme of QUARTETTOっぽくなる。

公演によりけりだったんだけど、Jr.くんたちが登場しているのにファンがNEWSコールを続けてるのはちょっと嫌だったなあ…JrくんたちだってNEWSコン出演者の一員であて、もう公演は始まってるんだけどなあと。

●映像

赤幕が上がってメインステの画面の映像が見えるんだけど、赤幕が上がりきる前に映像が始まっちゃってて、スタンド上段とかにいると映像の最初が見られないんだよね。笑  

theme of QUARTETTO の映像。慶ちゃんの筋トレ中のダンベル持ち上げるときの「ふっ!」って声が好き。札幌静岡あたりは、私だけじゃなくて結構会場みんな笑ってたよ。笑

そしてとにかく4人がかっこいい。もうそれ以外の言葉が出ないよ~

●QUARTETTO

センステ

センステそばの4方向の花道に、暗転中にスタンバイし、イントロとともにスポットライトが当たり登場

メインステ側 増田 青

バクステ側 手越 赤

上手側 小山 黒ゴールド

下手側 加藤 白黒ゴールド

ドームでは、花道の先っぽから登場で、歩く距離がだいぶ長い。これは、ドームは暗転してても外がまだ明るいから、会場内も明るくて花道途中からの登場だと丸見えだからかな。

衣装の色が、 NEWSにしては珍しくメンバーカラーではないけどみんな違う色

イントロからの、4人のハモりで鳥肌がたつ。

基本的にてごの声がすごい良く聞こえて。

あとは、日によってすごい上手な日と、今日はやばーいって日もあった。笑 これはアウトロも。

4人で向き合って円になって、隣の人の肩に手を置くところが好き。

てごの「燃え尽きるまで」は、魂こもってる感じがたまんない。生だなぁって。

「カルテット」と順番に囁くところは、やっぱりまっすーの甘い囁きが一番のキャーポイント。

●ANTHEM

センステ~最後に縦花道歩いてメインステへ

イントロの、白いライトが上に向かって四方八方に向く感じが、スタジアムっぽくてすごくテンション上がる。そして手越担だから特に思い入れが強いよね。

手越さんもなかなかのドヤ顔と、笑顔と、色んな顔してくれるんだよね~カッコつけてたかと思うと、いきなりニコッとしたりして、その瞬間見てるとドキッとする。

少し跳び跳ねた時に、次の蛍光黄色の衣装が見えちゃうのも可愛い。

チャンカパーナ

メインステ スタンドマイク

やっぱりこの曲はこのスタイル

そして、4人のNEWSには欠かせない曲

しげの肩クイは、今年1回もやってくれなかったー!

●希望~Yell~

メインステ~上手側花道~横花道~下手側花道~メインステに戻り、階段上がってメインステ上段へ そこで、Jr.に手伝ってもらいながらステージ上でポンチョを脱いで衣装替え

ドームは、メインステ~左右の階段上がってメインステ上段へ

ここで、これ歌ってくれるのは意外で、嬉しかった~歓声も毎回凄かった!

静岡2日目 イントロ中に、てごがフレー!フレー!の振りを小さくやって、口パクで「やってね」ってファンに向かって♡ 

一言挨拶 手越→加藤→増田→小山

着替える前に、小山がNEWS!コール

着替え終わった手越がつなぎで色々言うんだけど、甘い言葉でこれまたテンション上がる

そのままチュムチュムへ

●チュムチュム

メインステ

蛍光黄色の衣装。初日は、えー!って思った。笑 でもね、見れば見るほどハマるんです。今は、この衣装大好きです。

忘れられないのが、札幌初日、てごの髪が若干立ってて、でもなんだか幼くて、可愛らしくて、蛍光黄色の衣装が最高に似合ってて。この時の、この瞬間のビジュがこのツアーでの個人的No.1!

そしてこの衣装でチュムチュムを踊ると、手越さん腹チラするんだよね♡笑

イントロ前に、縦に4人並んだ状態で、一番前の手越が一言 

静岡2日目「あぱー!」小山がすかさず「うるせーな!笑」と突っ込む

福岡1日目「パワー送ろうぜ!熊本へ届け~!」

福岡2日目「熊本届けー!」

東京「NEWSのラブラブデートファイナルへようこそ~!」

イントロの縦に並んだ4人が左右に動くところ、慶ちゃんとしげが前後で手掴んでいちゃいちゃしてる

イントロ部分、多分しげの「チュチュチュチュチュチュムチュム」ってことろにいつも笑ってしまう

手越「ガンジスのほとりで君を見た」の後、ちゅっ!ちゅっ!ちゅっ!ってやるのが後半は恒例になってて、CD聞いててもちゅっ!ちゅっ!ちゅっ!て言いたくなるくらい!笑

そしてこの時のちゅーの仕草も可愛すぎてどきどき。

増田「この唇に触れたいよ」のまっすーの手の動きはたまらなくエロい。中でもオーラスの、唇の前で小指を動かしてたのはアウトだと思う♡

チュムチュムは、踊りながらのてごのくしゃくしゃ笑顔が結構見られるから嬉しい。

「チュムチュムアッチャチャ」も、可愛いよね~もうさ、1曲通して可愛いの塊。

そしてドームでは、メインステの穴に落ちていく4人。一応暗くなってるけど、良く見えて。

穴に落ちていく瞬間までもが可愛い。

●KAGUYA

センステ(チュムチュム最後で縦花移動)

ドームは早移動で、バクステに登場

小山 静岡2日目 傘開くの遅れる

手越 東京オーラス 傘閉じるの遅れる

そして手越さん、傘を閉じて踊ってる時に、いつも傘が開きそうになるんだよね。

傘が悪いのかなと思ってたんだけど、まっすーと見比べると持ってる位置が違う気がするんだよね。だから開いちゃうのかな?

とにかく傘を扱うのは大変そう。

札幌2日目 赤金銀の紙吹雪の量が多すぎて、口に入りそうになっててごがめっちゃ口に動かしてた。

 f:id:pooh3a:20160614235126j:image

●太陽の涙

センステ~4人順番に縦花歩いて、バクステ 

ドームは、バクステ~外周ムービング

上手側 増田 手越

下手側 加藤 小山

アリーナでは、センステでJr.に傘を渡してから歩いて行くんだけど。その時に、慶ちゃんはJr.と結構しゃべってたり、KAGUYAで降ってきた紙吹雪が頭についているのを取ってもらったり。バクステで、バクステ側にスタンド席があるところでは、スタンド側とアリーナ側を向く人に分かれてて。バクステ正面のスタンドから見た時は、本当に圧巻で贅沢だったなあ。

●Happy Birthday

バクステ~外周ムービング

上手側 増田 手越

下手側 加藤 小山

ドームは外周ムービング

個人的に、福岡で人生初の誕生日公演に参戦することができて、しかもバクステ側の席で。

目の前で、4人が、誕生日に、HappyBirthdayを歌ってくれた。

幸せで、幸せで、どうしていいかわからなかった。

その日はもうどうしていいかわからず多分口を空けてただただ聴くことしかできず。

翌日の公演で、改めて幸せを噛み締める余裕があって、涙が出てきたんだよね。

っていうか、初日の時点で、今年のセトリにHappyBirthdayがあって泣いた。

一生忘れられない誕生日になりました。

NEWSありがとう。

大好きなこの曲が、さらに大好きになった。

●チェリッシュ

外周ムービング

途中で加藤メインステからハケる

慶ちゃんが振りをアピールして!と

仙台1日目 慶ちゃん目の前来て、めっちゃ踊ってアピールしたらこっち見てくれて 指さしもこの辺にしてくれたんだよね。嬉しかったなぁ。

チェリッシュの指さしは、自分の一体に来るとほんとドキッとする。

広島2日目 手越の指さしが来た♡

手越「そんなときはちゅー♡できるくらい近づいて」

最後のチェリッシュのところ

手越「みんな分かってるよね?」「みんな上手♡」

 ●星の王子さま

メインステ~縦花~センステ

シュールな黒タイツに頭に被り物のJr.くんたち

音読からというこれまたシュールな始まり

でも、しげのいいところ出てる♡

Jr.に抱えられて空を飛ぶ先生。

「渡り鳥の旅へ」のゆらゆらする振り好き。

あと、最後の方の手をくねくねするやつも。

消えていたペンライトが、しげの「ふーっ」ってやつで一瞬でつく。これは、アリーナでも十分すごかったけど、やっぱり、ドームはスゴく綺麗だった。

加藤「君ならわかるだろ?」

●LIS'N

センステ

暗い中でJr.とともに登場し、まっすーの息継ぎがよく聞こえて始まる。

今年のまっすーのソロが、最近では一番好き。

手拍子のところがお気に入り。一緒に👏できたときの爽快感半端ない!笑

●touch

センステ

デニムの衣装

まっすーのジャケットをてごが持ってきているではないですか!!!東京ドームで初めて気づいて発狂しそうだったー!!!

最初、暗転してるなかですでに、しげが踊り始めてるのが可愛そう。笑

イントロで順番に人差し指で投げキスしていくところ、てごは溜めるんだよね~♡あとは、3連発くらいしてくれたり。オーラスでは、エア頭なでなでからの投げチューで倒れそうだった♡

アリーナでは思わなかったけど、ドームだとあの広い空間で4人すごいくっついて踊ってるのが可愛すぎた。

札幌2日目 4人並んで隣の人の肩に手置くところ。まっすーが、右側のてごにも、左側の慶ちゃんにも、手が届いてない!笑

でも、後半の公演になるにつれてそういうこともなくなって安定してきてた!けど、逆にくっつきすぎなことは多々!笑

慶ちゃんは、だて眼鏡つけてきて、超かわいいの。キャーキャー言われてまんざらでもない笑顔。笑

東京オーラス センステ周りの席だったので、てごの汗が飛び散る春寒がすごくよく見えた(*゚▽゚)!周りの席の人たちも、おー!って言ってた。笑

●NEWSKOOL

横花道

上手側 手越 小山 増田 加藤 下手側

途中で横移動して、

上手側 増田 加藤 手越 小山 下手側

の順に。真ん中の2人が歌う。

ドームはさすがに横移動できないのでずっと、

上手側 増田 加藤 手越 小山 下手側

しげのfishingをやる慶ちゃんがすごい張り切ってて好き。てごはさらっとやるから普通だった。

それぞれJr.が4人ぐらい一緒にいる。

「磨いた靴」でJr.がメンバーの靴磨く。

まっすーとかJr.とふざけてたりした。

手越も、東京1日目 しゃがんで構えてるときになんかJr.としゃべってた。

横移動の時、結構頑張らないとステップ踏みながらだから移動しきれなくて、かなり大股でステップ踏んでてかわいい。

最後、N(小山)E(手越)W(増田)S(加藤)の形にメンバーが飛ぶ。

その写真が画面に出る。

11公演も入ったのに、最後まで、手越のEくらいしかまともに見れてない。笑

写真出るのが一瞬すぎてわかんないー!笑

●weeeek

花道ウロウロ

ドームは、4人並んで縦花をセンステ~バクステ

ドームで、花道を4人並んで歩く姿たまらなかった~横一列に並んで歩く姿大好きなんだよね~♡

札幌1日目 伝説のリフター!笑 この日だけリフターあったんだよー!上手側バクステ側がしげで。下手側バクステ側がてご。でも、ほんの一瞬、少し上がっただけで終わっちゃって、あれリフターの意味あるのか?とか言ってたら2日目なくなってて( ;∀;)まぁ、メンバーも同じこと思ったんだろうなと。笑

●departure

花道ウロウロ(導線が日によってだいぶ変わってた。前半はわりと一緒だったんだけどね。仙台くらいから自由になったのか?ってくらい毎回違ってた。)

外周ムービング~アリーナトロッコ

上手側 手越 小山

下手側 増田 加藤

大好きです。大好きです。大好きです。笑

今ツアーで断トツ1番好きな歌です。

振り付けも3公演目でやっと覚えられて、もう完璧です!笑 ドームではメンバーあんまり踊ってなくて残念だったけどね。。。

MIXというやつ?途中の会場から字幕が出るようになり、サイバー!ダイバー!ハイパー!ジャージャー!とか、楽しすぎたよね!!初めてしげてごがやり始めた時は、何言ってるのかわからずついていけなかったけどね。笑

仙台1日目 慶ちゃんが目の前で、私超しゃかりきで踊ってたら結構見てくれてて。そしたらMCで、めっちゃ踊ってくれてるねみたいな話になって。少なからずその踊ってる中の一人にはなれたと思うから。嬉しかったー♡

あと、NEWSな2人のブレスレットを慶ちゃんが、めっちゃ見せつけてきたー!自慢してきたー!笑

小山「自分の扉開けられるのはこの世に自分しかいない」が大好きな歌詞なんだけど、慶ちゃんおっとってなる日も結構あって。上手く行くとほっとしてた。笑

●MC 約20分

メインステ

一番真面目にやらなければいけないはずのオーラスが一番面白かったかも!笑

てごがTシャツの中ににめっちゃ手入れて、タオルで汗拭いてるのとか、慶ちゃんがTシャツひらひらさせながら扇風機の風をあびてるのとか、ガン見してしまう変態です。笑

 

MCからの続きで、

ペンライトを4人が持ち、

メインステ~縦花歩いて~センステへ

大きなオルゴールが置いてあって、

しげが小さなオルゴールを回して、

慶ちゃんがマイクをあてて、

愛言葉が流れる。

このときのフリは手越担当なんだけど、

広島2日目 でこやしげがふざけて全然次に行けないの。笑 take3くらいまでやって、てご怒って、もうやらないよ!笑 もう俺知らないからね! って。怒っても可愛いてご。

●愛言葉

センステ

オルゴールに合わせてファンが歌う

サビ×3回

札幌初日は歌詞が出なくて、「会いたいよ」か「愛してる」かわからなくて歌いづらかったんだけど、2日目には歌詞が出て。静岡ではさらに歌いやすくなってたんだよね。こうやって日々改善されるのは、さすが、メンバーが毎回映像をチェックしてるだけあるなぁと。

札幌初日 低い声でファンが歌ってたら、てごが高い声でリードしてきて。やっぱり高い声の方が綺麗だよね。

ファンが歌った後、

手越「次も一緒に歌お♡」

と優しく言ってくれて、ドキドキッ♡

ペンライトを左右に振って。まっすーがこっち、こっちって左右指差して合わせようとしてくれる。会場によって揃ったり揃わなかったりだけど、揃うとすごい綺麗だった。

「君と僕だけの愛言葉」の君と僕をを指す振りがいい。

2番Aメロで手越が加藤のところへ、Bメロで小山が増田のところへ行く。そこで肩組んで歌ったりして。小山増田の「届けっ!」とかそれぞれのいちゃいちゃ具合がたまらん!!

仙台1日目 増田「誓い」歌い忘れ、しあからさまにしょんぼりする姿がかわいいー!!

広島1日目 小山 「交わす」入れず。ちょうど、こっち向いてお手ふりしてて、やべっ!て口パク。でもメンバー突っ込まず。次の小山パートの「ごめんねもう二度と~」で、ペコリと謝る。笑

愛言葉を歌う時のてごの優しい顔が今年も見られて幸せ。

最後に、ペンライトのウェーブ。

スタンド上手側~下手側へ

アリーナ前から後ろへ

終わったら、全部消して、慶ちゃんのせーので一気に点ける。ファンと4人で作りあげたこの瞬間、感動的だよね。

●theme of QUARTETTO

愛言葉からの流れで、オルゴールのところに4人戻ってきて、ペンライトをオルゴールにかけて、てごがオルゴールを回すと、theme of QUARTETTOが始まる。

東京オーラス ペンライトをオルゴールにかけるとき、小山が加藤のお尻を叩く。笑 何話してたんだろー笑

センステ四方に、4人が中心向いて踊る。

上手側 手越 

最後、止まって構えるんだけど、手越だけ天に向かって指差すんだよね。Whiteを思い出した。

縦花歩いて、メインステの赤幕の中へ。

しげが最後で、少し客席の方をちらっとしたり、軽くお辞儀してるときもあって。

●overture

オープニング同様、赤幕の前に並んでjrダン

四銃士

メインステ上段

赤幕上がって、4人がスタンバイしてる。

これはもう、東京ドームでの西本さん、そしてフィルハーモニーオーケストラの皆さんが出てきた時の感動といったら!!!鳥肌もんでした!!!!とにかく凄すぎて、こんなに豪華なNEWSコンなんて夢のようで!!!

音もやっぱり今までアリーナ会場で聴いてきた音とは全然違うのが素人でもわかる!!!重厚感が全然違う!!!

オーケストラを背負って踊る4人の嬉しそうな顔を見ていたら、こっちまで嬉しくて、よかったねって。涙出てきたよね…。

まっすーソロパートで、手越が小山の横を歩いていくときに、こやてごしゃべったり、アイコンタクトして、ニヤニヤするのが恒例。

これ真面目なやつですからー!笑

星をめざして

メインステ

メインステ上段 下手側 加藤 手越、上手側 増田

メインステ真ん中の階段 小山

って感じだったんだけど、

仙台公演から変更で、

メインステ真ん中の階段に

            増田

   手越

               加藤

小山

って感じで座って歌う。

最後は、メインステ階段上

下手側 増田 上手側 手越

メインステ階段下 真ん中 加藤

で、踊る。踊るときには慶ちゃんはハケてる。

東京ドームは、これもオーケストラの方々の生演奏で。こんな大事な曲を、こんな豪華に歌うことができるなんて。

普通に歌ってても、ファンのペンライトの一糸乱れぬ動きに泣けてくるのに。

泣かせに来たとしか思えない。

西本さん、フィルハーモニーオーケストラの皆さん本当にありがとうございました。

そんな中でも先にハケないといけない小山さんがかわいそうになってしまったけどね。笑

手越さんの最後の礼が好き。

●愛のエレジー

メインステ~縦花通ってセンステ

ドームは、バクステ~縦花通ってセンステ

イントロで、色々なところにスポットライトが当たって、どこから出てくるのかドキドキする感じ!!

今年も、腰を振って、上半身見せて、エロさ全開の小山さん♡ついつい、下半身見ちゃうよね~笑

ドームは花道の距離が長いので間奏を長くして移動時間を確保してた。

花道には提灯。和風だね。

最後、マイクを投げて、倒れて仰向けで寝転がって、荒い呼吸で、胸郭がすごい上下するの。

胸郭の動きがすごい大きくて、ドキドキ。

札幌初日が一番凄かった!!

東京1日目 マイクを投げる位置が近すぎて、自分の頭の上に転がってきちゃってた。

東京オーラス なるべく遠くにマイク投げてた。

●Encor

メインステ

椅子に座って、スタンドマイク

歌う前に、カメラ目線で、左手薬指の指輪を第一関節くらいまで上げて、また戻す

広島くらいから、この指輪がスムーズに外れなかったのはなぜだろう~

そして、福岡までは、青いカラコンとかしてきて、外国人みたいな超かっこいい目だった。

名古屋でサッカーで目が充血しちゃってからつけなくなったんだよね。

2番はアカペラ

去年の仙台2日目にピアノが壊れてアカペラしたのがきっかけだったのかなと思ったり。

本当に、気持ちがこもってて、なりきってて、毎回目を真っ赤にして、涙が出そうになって歌ってた。

最後は、歌い終わって、立ち上がって、指輪を外して、その場に落とす。この終わり方、切なかったなぁ。泣ける。

足を組んで歌ってるっていうのも、珍しいかもね。曲の後半になると、足組まず、揃えて、少し内股気味だったのがまた可愛かった。

ドームは、イントロ始まるまでの静かな、てごの迫真の演技の間に名前を叫ぶ人が多くて残念すぎた。

●IZANAIZUKI

歓声が凄い。さすが。

白い衣装なんだけど、ブラックライトが当たるとカラフルな花柄が浮かび上がるというハイテク衣装。何度もそれを切り替えていて、見とれてしまう。

そして、しげがここでヘアスタイルチェンジでポンパにして登場。このときも、スポットライト当たった瞬間の歓声がすごい。

静岡2日目 に限っては、キャー!よりも、どよめきだった。笑

終わって暗転した瞬間に、メインステに向かって走ってハケる。これまた本気の全力疾走で格好いい。

●Wonder

メインステ上段

衣装チェンジで茶色のスーツ?

イントロはJr.だけで、Aメロ始まるときにJr.の後ろから4人登場

このとき、こやてごでしゃべってる時もあった。

手越「ワンダー!」が凄い迫力。

みんなダンスがシャカリキ。特に慶ちゃん。

ドームは、カラフルな炎も出たりして豪華ver.

カッコいいの一言。

てごは、だいたいキメ顔でめっちゃカッコつけてるんだけど、踊りながら、ふと笑顔にる瞬間があって。ギャップ萌え。

シリウス

メインステ~縦花通ってセンステ

足元にもくもく白い煙

前に進んできたと思ったら、セグウェイに乗ってる!それぞれすれ違うときに、こやてごはニヤニヤでアイコンタクトしたりしてた。

この振り付けも好き。

4人で円になって回ったり。

セグウェイ乗りこなすのは、確実に公演数重ねるごとに上手くなってた。動きが滑らかというか。

仙台1日目 手越 ジャラジャラしてるネックレス?に、イヤモニがからまって、1番のサビ前ほぼずっとイヤモニいじりながらソワソワしながら頑張って歌いながら踊ってた。

広島1日目 センステに来たときに、ちょうどてごの立ち位置が目の前で。こっち向いてサビを踊ってくれて。てごの視界に入れてるなって。しかも、私も振り付け一緒に踊ってたらさらに笑顔で微笑んでくれて。夢のような数十秒間で、あの瞬間はずっと脳裏に焼き付いてる。

●NEWSニッポン

センステ 縦花に散らばる

セグウェイで技披露

手越 加藤 しゃがんでセグウェイを触る(簡単そうに見えるけど、コヤマスが出来ないってことは相当難しいみたい。)

手越はほぼ毎回成功、加藤は前半は失敗もあったけど後半はほぼ成功で、確実に上達してた!

コヤマスは犬の散歩。可愛いから許す!笑

仙台1日目 手越が先に技披露して、縦花からセンステにしげが来るときに手越が気づかずテゴシゲがぶつかってセグウェイから落ちる

アリーナ会場は、バクステ手前までセグウェイで移動 

●ドームのみ ライフ

外周ムービング 上手側からスタート

4曲で1周だからすごくゆっくりで、スタンド席の人には本当にありがたい!!!

これアルバムの中で、departureの次に好きなのに初日セトリに入ってなくて本当にショックで。聞けないと思ってたから嬉しかった。。。

歌ってくれてありがとう。でもアリーナでも歌って欲しかったよー!!!笑

●サヤエンドウ

バクステ~外周歩いてメインステへ

ドームは外周ムービング

●恋のABO

メインステ~スタンドトロッコ

上手側スタート 増田 手越

下手側スタート 加藤 小山

ドームは外周ムービング

小山「You達何型?」を言わせない、3人

ドームは1人ずつムービングに乗ってたから?いちゃいちゃおふざけできず残念。

●TEPPEN

スタンドトロッコ~メインステ

ドームは外周ムービング

福岡2日目 慶ちゃんBD前日ということで、MCで、後半のどこかで3人が慶ちゃんにチューをするという話に。ここで、バクステ側でスタトロ入れ替えの時に、手越は小山に正面から抱きついて、小山のほっぺにちゅー♡
加藤は、軽く小山のほっぺにちゅー♡
小山「手越としげはちゅーしてくれたよー!あと1人!まっすー待ってるからね~!」

●NYARO

花道それぞれ歩く ヒカリノシズクの立ち位置へ

NYARO!って叫ぶのほんと楽しい。

増田「2人で歩くシーサイド~」

コヤマスがデートできたりできなかったり。笑

毎回2人の寸劇が面白かったな~♡可愛かったな~♡

メイクアミラクルで、3人でハート作って、手越が真ん中にいるやつも、今年も見られて嬉しい!!

福岡2日目 てごしげはTEPPENでちゅーしたので、まっすーが慶ちゃんにちゅーする番。増田、小山のほっぺを手で抑えて、正面から、口へちゅーするような状態で構えてる。笑
そのまま歌う。2人ともニヤニヤしながら結構な時間向かい合ってる。でも、結局恥ずかしくなりちゅーせず。笑 まっすーの照れ顔超かわいい。

●ヒカリノシズク

リフター(外周) ~センステ

上手側メインステ側 手越

上手側バクステ側 小山

下手側メインステ側 加藤

下手側バクステ側 増田

ドームはリフターが横花道に

下手側 加藤 増田 手越 小山 上手側

加藤挨拶「4人になって、4年が経ち、4枚目のアルバムを出して、4回目のツアーです。」この言葉が印象的で。正直私はしげにそれを言われるまで、今年のツアーがそんなに4で溢れていることに気づいてなくて。今年のツアーがQUARTETTO 四重奏 であることには、そんなに、深い意味が込められていたのかと。

福岡2日目 4人全員が、同じタイミングで空を見上げて歌っていた。きっと4人の気持ちは熊本に届いたよ。

曲が終わり、縦花歩いてメインステへ

メインステで、4人並んでお辞儀をする

途中から、手を繋いでお辞儀するようになって。

下手側 小山 増田 手越 加藤 上手側

だいたいまっすーが最初に手を差し出して、繋いでいくんだよね。

f:id:pooh3a:20160614235147j:image

東京ドームだけ落下物あり

 

~アンコール~

赤幕が上がって、四線譜の映像

🎵で、一拍叩くっていう訳のわからないことになってるなーと思ったら、途中から♪になって。良かった。笑 私たちの戸惑いを、まっすーがちゃんとわかってくれた!!

どんどんリズムが早くなって、

Four  Three  Tow  ONE  とカウントダウンし、

ONEが始まる!

メインステ上段に4人が登場。

グッズのパーカーorTシャツに、デニムのスタイル。どこかにバンダナ。

手越はTシャツのことが多かった。パーカー着てる日も何度かあった。バンダナはズボンからひらひらしてる。

慶ちゃんはパーカー。頭にバンダナリボンは可愛すぎて反則レベル!

まっすーはパーカーだけど、名古屋仙台あたりでノースリーブにしてあるパーカー着てた!数回だけかな。ハチマキ風にバンダナ頭に巻く。

しげはパーカーTシャツ重ね着。手首にバンダナ巻く。

● ONE

メインステ

今年も聞けて嬉しいこの曲。

最後のサビだけしっかり踊ってくれた。

f:id:pooh3a:20160614235231j:image

カラフルな落下物あり

●さくらガール

メインステ~外周~センステ

ドームはメインステ~外周ムービング~バクステ

上手側 加藤 増田

下手側 手越 小山

福岡1日目 下手横花をこやてご手を繋ぎながら歩いて、手越がほっぺ指さしてチュー求める。すると小山が手越のほっぺにちゅーする♡嬉しそうな手越。カップルかよ!!!

東京オーラス 去年のように、天を指差して歌うてごの姿に心打たれた。また涙が出そうになった。

まっすーの手のひら

札幌1日目 「LOVE」

札幌2日目 「ますだ」

静岡2日目「🌸(桜の花びら4枚、クローバーみたいに)」

福岡1日目「マリンメッセ増田」

福岡2日目 「👧さくらガール」

仙台「仙台すき」

広島「広い心のしましまのまっすー」略して広島!

東京「またドームに連れてきてね!」

●恋祭り

花道ウロウロ

Jr.紹介中に寝転がるてごが可愛くてずっと見ていたい

手越ソロパート センステでJr.に囲まれて歌うところいい

ドームの天井に、♪と花火が映し出されてた!

仙台2日目 コヤマスがバクステで肩組んで。その後ろからのカメラで、コヤマス越しに映るJr.と手越の絵がすごく良かった

せーの!NEWSーーーー!!!!

で、銀テープ噴射

f:id:pooh3a:20160614235333j:image

 

アリーナ会場は6ロゴ

ドームのスタンドは6ロゴ、アリーナは12ロゴだった!

そして、福岡マリンメッセのスタンドには銀テープが降らないということを知った。笑

仙台1日目 まさかの数席隣にまっすーのタオルが飛んできたーーーー!!!!匂い嗅がせてくれて、香水の匂いなのか?ってくらい優しいいい匂いで。幸せでした。

f:id:pooh3a:20160614235618j:image

 

広島2日目 手越最後にハケる時「いつまでもそばにいるから、元気与え続けるから!」嬉しい一言だった。

 

オーラスのみ Wアンコール

●weeeek

本気で準備してなくて、マイク通さず、イヤモニでスタッフと連絡とりつつ、相談する4人

真面目な顔がたまらん!!!

てごは曲始まっていきなり、メインステから下手側に向かってアリーナに下りる

こやしげもアリーナに下りてた

まっすーは花道を歩いてて

最後、曲が終わるまでにこやますは必死でセンステに

最後に、4人並んで、生声で

「ありがとうございましたー!!!!」

自分がアリーナだったのもあってすごいよく聞こえた。最後の最後に生声聞けて良かった。今年は聞けないかと思ってたから。

気持ちのこもった言葉だった。 

 

来年も、絶対会おうね。

アリーナと、ドームでね。

いつまでもそばにいてね。

大好きです。